FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

秋の東京都心ジョグ1

週末を迎えた本日は朝のうちにまた父の通院に付き合って少し遅めに出社させてもらいました。
掲載するのは1カ月近く前、泊まりがけの東京出張に出かけた際の2日目の朝、東京駅前のホテルから皇居や靖国神社、順宮外苑など都心の名所を巡って15キロほどジョギングを楽しみ、その道すがらに撮った写真です。本日から2回に分けて紹介する予定で、まずは1回目の9枚をアップします。

BL201114都心ジョグ1-1IMG_9734 BL201114都心ジョグ1-2IMG_9735 BL201114都心ジョグ1-3IMG_9737

この日は土曜とあって、7時半前にスタートして東京駅から丸の内のビル街に入っても行き交う人はまばらでした。

ランナーのメッカ・皇居の周回歩道に来ると走ったり散歩したりする人をポツポツと見かけましたが、それでも少な目な印象。
東京駅から真っ直ぐ来た皇居前広場あたりからは以前なら南方に東京タワーの姿を見ることができましたが、しばらく前からは林立する高層ビル群に視界が遮られるようになり、今や330メートルの塔のてっぺん近くがわずかにビルの上に確認できるだけです。

BL201114都心ジョグ1-4IMG_9738 BL201114都心ジョグ1-5IMG_9747 BL201114都心ジョグ1-6IMG_9743

BL201114都心ジョグ1-7IMG_9745 BL201114都心ジョグ1-8IMG_9749 BL201114都心ジョグ1-9IMG_9753

すんなりと皇居の外周を巡っても良かったのですが、今後もたまに東京出張が見込まれるとはいえ、コロナ禍の中で上京する機会は貴重ですので、九段下の登り坂が始まるあたりにある歩道橋を渡って北の丸公園から靖国神社を目指し、遠回りをすることにしました。
地方勤務を終えた私が東京で暮らし、会社が今の汐留ではなく虎の門にあった1990年代、早朝からのシフトや泊り勤務明けに皇居の外堀などの遊歩道などを結び、10キロ余りのうち半分以上で未舗装路を走れるように考案した周回路「都心クロカンコース」を一部なぞってみることにしたのです。

ただ北の丸公園では、当時は千鳥ヶ淵を望むトレイルに分け入っていましたが、今回は先が少し長いこともあって園内の舗装路を走り真っ直ぐ日本武道館を目指しました。

公園を出て靖国神社の参道入り口へと渡る次の歩道橋わきには、当時はあまり気を留めていなかった高燈籠(常灯明台)が立っていて、抜けるような青空をバックにした順光と、明かりはないものの、はめ込まれたガラスが光る逆光の両方の写真を撮っておきました。

そういえばフルマラソンを3時間前後で走っていた当時は、泊まり勤務の中休みなどに皇居でタイムトライアルをすると10キロまでなら1キロ4分を切るペースで走ることができ、クロカンコースのジョギングでも今ならほぼ不可能なキロ5分前後でしたので、のんびりと景色を見たり写真を撮ったりすることもありませんでした。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する