FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

早春の治水緑地公園

昨日の淀川河川敷に続き本日は、隣町・寝屋川市の打上川治水緑地公園にやはり子ども2人を自転車と一緒に車にのせて遊びに出かけました。
風が強かった昨日は、既に小さくなってしまった自転車に乗る娘が向かい風の帰り道に進まなくなって音をあげそうになり、息子が自転車を貸してやるという事態になったため、本日は帰り道を心配しないでいい外周でも1・5キロの治水緑地でグルグル回らせることにしました。そして私の方はランニングで内側の広い芝生を利用して近道もしながら並走したというわけです。

BL210228打上緑地1IMG_2423 BL210228打上緑地2IMG_2414 BL210228打上緑地3IMG_2421

BL210228打上緑地4IMG_2409 BL210228打上緑地5IMG_2426 BL210228打上緑地6IMG_2406

最近になって駐車場も使えるようになったこの緑地公園は、大きな池や流れに多くの水鳥が遊び、四季折々の花などを楽しめるものの利用者が少なく穴場的な存在。子どもたちにとっては遊具が設置されていないのが玉にきずではありますが、早春のこの時期は北側の道路わきの土手を埋め尽くすスイセンがまだ花の時期にあるうえ、南の縁の土手にはツクシも生えるとあって、ボール遊びの道具も持って向かいました。

残念ながらツクシの方は、大豊作だった昨日の淀川とは比べようもなく、ごく小さなものがポツリポツリと出てきているだけでしたが、スイセンは甘い香りを漂わせながらまだまだ満開でした。
ひと遊びした後は近くのショッピングモールでランチを食べるなどしたのに続き、息子の新しい自転車を物色しに専門店も訪ねましたが、2日続けて子どもたちの相手をして帰宅すると、どっと疲れて足が立たなくなるほど。子どもと一緒よりはまだ自分のペースで時間を使える仕事の平日の方が楽じゃないだろうかと思えるほどです。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する