FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

6月のバラ園・淀川

記録的に早い梅雨入りから2週間余りでようやく6月に入った本日は、依然として梅雨の中休みで、幸先よくロードバイクに乗っての自転車通勤をすることができました。
ただ昼休みにジョギングに出て間もなく、スネの下部内側の筋が突然痛み出して、やむなくウオーキングに切り替えました。靴底が極めて薄く、前後の傾斜もない裸足感覚のベアフットシューズを日常的に使うようになって以来、数年前に半月板が断裂したヒザの痛みはウソのようになくなったままですが、足首周りの筋肉を酷使する走り方になるため、こうした筋の痛みが出ることは間々あります。とはいえ、前足部に力を入れて走らなければ歩くことも自転車に乗ることもほぼ問題なくできるため、帰宅時も普通にペダルを回して約20キロを走行しました。

掲載するのは、ウオーキングで通った職場近くの中之島バラ園と、帰宅時に走行した淀川沿いなどでの夕景です。

BL210601バラ園&淀川1IMG_4982 BL210601バラ園&淀川2IMG_4979 BL210601バラ園&淀川3IMG_4980

バラ園では、5月に咲き誇っていた花はほとんどなくなり、公園管理のスタッフが木の養生をしていましたが、園の西端から中央公会堂へと続く土佐堀川沿いの歩道では、まだ咲き残ったバラを少しばかり見ることができました。

BL210601バラ園&淀川4IMG_4998 BL210601バラ園&淀川5IMG_4990 BL210601バラ園&淀川6IMG_5006

淀川では、昨夕も撮った堤防の雑草の穂に、自転車をまたいだまま少し寄ってみました。
鳥飼大橋の向こうに落ちていく夕日を見た後、淀川沿いを離れて自宅に向かう途中の田んぼでは、田植えを前にした水面に夕空の色が映っていました。
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する