FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

アンニョン金容載さん

韓国観光公社名古屋支社の次長で、駆けっこ仲間の金容載(キム・ヨンジェ)さんが転勤のため、今月限りで本国に戻られることになり、今夜は盛大な送別会が開かれました。

BL110829金容載氏送別会1P1010142  BL110829金容載氏送別会2P1010140  BL110829金容載氏送別会3P1010167

送別会の会場に集まったのは、金容載が仕事などで知り合われた名古屋の観光・行政関係者を中心とする約50人。
バリバリと仕事をこなすうえ、ひょうきんでキュートなキャラクターで、誰からも好かれる金容載さんのお人柄をあらためて示すような盛大な宴となりました。

金容載さんが出席者から贈られた記念品は、頭から足までに着けるスポーツウエアの一式(左など)。
ランニングや山登りが好きでいながら仕事の忙しさから、なかなか時間がとれなかったという金さんに帰国を機に本格的なトレーニングをしてもらおうという気持ちを込めて贈られたもので、金さんはさっそく会場で着替えて、テーブルの間を巡り歩いてられました。

その間に撮ってもらったのは、金容載さんとのツーショット(中央)。
ついつい熱い抱擁をしてしまいましたが、これは熱い愛情の表現であるとともに、スキンシップを大事にする韓国風の振る舞いでもあります。

そして名残惜しく感じながらも楽しい宴が、お開きになるころ、撮影させてもらったのが韓国観光公社名古屋支社のスタッフ一同(右)。
前列の右端が金世満(キム・セマン)支社長。
金容載さんの左右は新次長の崔喜相(チェ・ヒサン)さんと韓流美人の白(ペク)へジン課長。
そして後列は、全員が韓国語ペラペラで美人ぞろいの日本人スタッフの(左から)綾夏さん、沙織さん、そして和代さんでした。

金容載さんはソウルに戻られますが、これでソウルに行く際に訪ねる友人が1人増えたということ。
支社の皆さまには、企画を検討していただいている私の写真展「走った!撮った!韓流マラソン」や、やはり私が言い出しっぺになって企画が進もうとしている「漢拏山登山競走」などで、今後ともお世話になります。
この場を借りて「チャール・プータッ・カゲッスムニダ(今後とも、よろしくお願いします)!」
スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する