FC2ブログ
“走るマラソンカメラマン”辰巳郁雄写真展 走った!撮った!世界のマラソン

最新トラックバック

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク

夢舞いをカメラ取材

本日は19回目の東京夢舞いマラソンが開かれました。2010年から私が担当して夢舞いと相互交流を続けてきた韓国・コチャンのゲストランナーが今回は来日できなくなり、毎年アテンド役を務めてきた私は今回、ボランティアのカメラマンに徹することになって、東京・江東区の会場に加え、コース途中に設けられた3カ所のエイドステーション、それらを結ぶ全42キロ中の約30キロを走らせてもらいながらボランティア仲間やランナーらの写真を撮りました。

撮影した写真は、いつも「走った!撮った!」でフルマラソンを撮るときの2倍ほどの700枚以上になりましたが、それらの写真からブログ掲載や「実施報告」などに使えそうなカットを選び編集する作業は膨大なものになりますので、「走った!撮った!夢舞い2018」のスタートは少しばかり後になります。

実のところ昨シーズンの奈良マラソンや京都マラソンの写真も依然として未掲載で、何のためにこのブログを続けているのだか分かったものじゃありませんが、幸いなことにと言いますか今年から来年にかけてのシーズンでは、こうした怠慢をしかられるかのごとく大阪、奈良、京都、東京の大規模マラソンには立て続けに落選し、当面は写真の整理に集中できそうです。

ともあれ本日分の写真としては、コースを巡ってきた後、夢舞い理事長の大島幸雄さんと撮ってもらったツーショットや、帰阪する前に会場近くで開いたミニ打ち上げで撮った仲間たちの乾杯シーンなどを掲載しておきます。

BL181007夢舞い当日1P1000760  BL181007夢舞い当日2P1000740  BL181007夢舞い当日3P1000763

夢舞い会場から酒宴

韓国・コチャンのゲストランナーが来日できなくなったものの、アテンド役ではなくカメラマンとしてボランティア参加することになった東京夢舞いマラソンを明日に控え、本日は上京して会場の様子を見に行きました。
できれば準備作業も手伝おうと思っていましたが、東京・江東区の会場に夕方着いたときには既に作業はほぼ終わっていて、仲間たちにあいさつした後は、別口の飲み会へと向かいました。

その飲み会とは、夢舞いスタッフで駆けっこ仲間の宗明さんとやはり共通の集まりである、かつて関西の学生劇団だった「そとばこまち」のミニ同窓会。先日、東京と大阪で本格的な同窓会が開かれた際には大阪の会にしか出席することができませんでしたが、今回はちょうど夢舞い前日の夜にコチャン勢の歓迎会がなくなったことからミニ同窓会に顔を出し、久々に会う何人もの仲間を含め、懐かしい面々と楽しいお酒をいただくことができました。

BL181006夢舞い前日1IMG_8076  BL181006夢舞い前日3IMG_8080  BL181006夢舞い前日2IMG_8078

明走会駅伝2018-3

一昨日に東京で開かれた明走会駅伝の写真を、もう1回分だけ掲載します。
本日分は10枚で、駅伝の前後半の間に余興として行われた2人3脚や、後半終了後の子どもたちによる400メートル徒競走の様子です。

私は子どもの徒競走に先立つ大人の徒競走に参加しましたが、最後に抜かれて4位に終わり、3位入賞は逃しました。

   BL180520駅伝2人3脚&子ども1IMGP2032  BL180520駅伝2人3脚&子ども2IMGP2035  BL180520駅伝2人3脚&子ども3IMGP2038  BL180520駅伝2人3脚&子ども4IMGP2040

   BL180520駅伝2人3脚&子ども5IMGP2051  BL180520駅伝2人3脚&子ども6IMGP2048  BL180520駅伝2人3脚&子ども7IMGP2080

BL180520駅伝2人3脚&子ども8IMGP2084  BL180520駅伝2人3脚&子ども9IMGP2087  BL180520駅伝2人3脚&子ども10IMGP2089

明走会駅伝2018-2

明走会駅伝に参加するため昨日、子ども2人を連れて上京した私は本日、無事に帰阪しました。

昨年の駅伝では、写真を撮り過ぎて整理することができず、当日分の写真以外は長らくほったらかしにしてしまいましたが、今年は走る合間に子どものめんどうをみる必要があったことから、撮影できた枚数はわずか。
残った写真は2回分だけで、本日はまず、たすきリレーの様子など8枚を掲載します。

BL180520駅伝たすき1IMGP1998  BL180520駅伝たすき2IMGP1984  BL180520駅伝たすき3IMGP2001  BL180520駅伝たすき4IMGP2006

BL180520駅伝たすき5IMGP2013  BL180520駅伝たすき6IMGP2017  BL180520駅伝たすき7IMGP1982  BL180520駅伝たすき8IMGP2054

明走会駅伝2018-1

本日は、5月恒例の「明走会駅伝」が東京・代々木の「織田フィールド」で開かれ、私は息子と娘を連れて1泊2日の予定で上京し、参加しました。
この駅伝は仲間うちでチーム分けし、競技場のトラックを1人1~数周ずつしながらリレーして周回を競うイベント。仲間が真剣に走る姿を間近に見ながら盛り上がれます。10年ほど前に自ら立ち上げた私は、大阪に戻ってきた後も毎年、参加しています。

子どもたちは昨年までもっぱら応援役でしたが、今年は息子がチームの正式メンバーに。彼は少し前、近くの公園でタイムを測って走るのに凝っていたものの1周400メートルは難しいと思っていましたが、3分前後で何度も走りきることができ、驚かされました。ただ一緒に参加した同じ幼稚園の年中さんのエマちゃんには、子どもの徒競走で大きく引き離されて、まだまだ頑張りが足らないことも分かりました。

BL180520駅伝当日1IMGP1997  BL180520駅伝当日2IMGP1991  BL180520駅伝当日3IMGP2076